現役弁護士が書いた100ページ法律教本シリーズ~著作権法編

現役弁護士が書いた100ページ法律教本シリーズ~著作権法編

  • 物販商品(自宅から発送)
    default
    ¥ 1,000
お一人様
5
個まで

 本著は、「現役弁護士が書いた100ページ法律教本シリーズ~著作権法編~」のタイトル通り、100ページ(正確には95ページですが)で著作権法の概略がわかるようになっています。著作権はいわゆる知的財産権の中でも比較的身近な存在で、インターネットが発達した現代社会において、すべての人たちが簡単に表現者または読者となることができることから、ますますその重要性が説かれています。また、それにあわせて著作権法も年々変容を遂げています。  本著は、読者層として、マンガ家、イラストレーター、アニメーター、声優、歌手、作詞家、作曲家、読者、視聴者など、マンガ・アニメに携わる人たちを想定しており、それに特化した記述となっています。そのため、一般的に著作権法上重要な論点とされるものであっても(たとえばカラオケ法理や並行輸入の問題など)、上記の人たちにとってそれほど重要でないと著者が判断したものについては、大胆に割愛したところもあります。あまり分厚いテキストをつくっても、結局読むのに疲れてしまうと元の子もないからです。  また、あくまで概略本ですので、各論点等についての詳細な記述も割愛しています。まずは、著作権とはどういったものなのか、漠然としたものでよいので、この1冊でつかんでいただきたいのです。  本著によって、ひとりでも多くの方が著作権の一端を知っていただければと思います。 ※ 本文95ページ。 現役弁護士が書いた100ページ法律教本シリーズ~著作権法編~ | RPガス [pixiv] http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=53890852

 本著は、「現役弁護士が書いた100ページ法律教本シリーズ~著作権法編~」のタイトル通り、100ページ(正確には95ページですが)で著作権法の概略がわかるようになっています。著作権はいわゆる知的財産権の中でも比較的身近な存在で、インターネットが発達した現代社会において、すべての人たちが簡単に表現者または読者となることができることから、ますますその重要性が説かれています。また、それにあわせて著作権法も年々変容を遂げています。  本著は、読者層として、マンガ家、イラストレーター、アニメーター、声優、歌手、作詞家、作曲家、読者、視聴者など、マンガ・アニメに携わる人たちを想定しており、それに特化した記述となっています。そのため、一般的に著作権法上重要な論点とされるものであっても(たとえばカラオケ法理や並行輸入の問題など)、上記の人たちにとってそれほど重要でないと著者が判断したものについては、大胆に割愛したところもあります。あまり分厚いテキストをつくっても、結局読むのに疲れてしまうと元の子もないからです。  また、あくまで概略本ですので、各論点等についての詳細な記述も割愛しています。まずは、著作権とはどういったものなのか、漠然としたものでよいので、この1冊でつかんでいただきたいのです。  本著によって、ひとりでも多くの方が著作権の一端を知っていただければと思います。 ※ 本文95ページ。 現役弁護士が書いた100ページ法律教本シリーズ~著作権法編~ | RPガス [pixiv] http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=53890852
rpgas