弁護士が書いたマンガと法律1(第2版)

弁護士が書いたマンガと法律1(第2版)

  • 物販商品(自宅から発送)
    default
    ¥ 1,800

マンガとアニメでよくあるシチュエーションを、けっこう真面目に法律解釈した本。法律を知っている人もそうでない人も、楽しめる一冊となっています(本文193ページ)。 (本文の内容) 第1章 近親婚を巡る法律関係 第2章 ロボットなどが街中を闊歩するのを止めることができるのか 第3章 幼なじみなどが毎朝起こしに来ること 第4章 キスを巡る法律関係 第5章 ラッキースケベ 第6章 死体・宇宙人・クローン・ホムンクルスの人権享有主体性 現役弁護士が書いたマンガと法律 1 | RPガス [pixiv] http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=54140069 RPガスのブログ↓↓ http://ameblo.jp/gisummer/ 第2版 はじめに  初版から約1年半、おかげさまで第2版を刊行することができました。読者の皆様をはじめ、当サークルをご支援くださった方々にはこの場を借りてお礼申し上げます。  さて、この1年半の間に民法、刑法、刑事訴訟法などの大改正があり、既に一部施行されているものもあります。また、この間に多数のマンガ、アニメが発表され大きな話題を呼んだ作品も登場しています。  そこで、これらの法改正と最新の作品を取り入れ、第2版を刊行した次第となります。そのため、本書で掲げた条文は原則として施行前後を問わず、本書執筆時点で成立している法律になっています(民法、刑法、刑事訴訟法などは改正後のものとなっています)。また、条文などの数字について全角を半角にし、行間を適宜空け、冗長と思われる部分についてカットするなど、全体的に読みやすいものになるよう工夫しました。  なお、執筆にあたっては、なるべく主要な学説、判例などに依拠していますが、本書の性質上、学説や判例の蓄積が未成熟な部分もあり、それにつきましては著者の私見に拠るところがあります。また、読者の皆様が実際に遭遇された事件につき、本書を参考にされたことに起因するいかなる不利益が生じましても、著者らは一切の責任を負いかねます。

マンガとアニメでよくあるシチュエーションを、けっこう真面目に法律解釈した本。法律を知っている人もそうでない人も、楽しめる一冊となっています(本文193ページ)。 (本文の内容) 第1章 近親婚を巡る法律関係 第2章 ロボットなどが街中を闊歩するのを止めることができるのか 第3章 幼なじみなどが毎朝起こしに来ること 第4章 キスを巡る法律関係 第5章 ラッキースケベ 第6章 死体・宇宙人・クローン・ホムンクルスの人権享有主体性 現役弁護士が書いたマンガと法律 1 | RPガス [pixiv] http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=54140069 RPガスのブログ↓↓ http://ameblo.jp/gisummer/ 第2版 はじめに  初版から約1年半、おかげさまで第2版を刊行することができました。読者の皆様をはじめ、当サークルをご支援くださった方々にはこの場を借りてお礼申し上げます。  さて、この1年半の間に民法、刑法、刑事訴訟法などの大改正があり、既に一部施行されているものもあります。また、この間に多数のマンガ、アニメが発表され大きな話題を呼んだ作品も登場しています。  そこで、これらの法改正と最新の作品を取り入れ、第2版を刊行した次第となります。そのため、本書で掲げた条文は原則として施行前後を問わず、本書執筆時点で成立している法律になっています(民法、刑法、刑事訴訟法などは改正後のものとなっています)。また、条文などの数字について全角を半角にし、行間を適宜空け、冗長と思われる部分についてカットするなど、全体的に読みやすいものになるよう工夫しました。  なお、執筆にあたっては、なるべく主要な学説、判例などに依拠していますが、本書の性質上、学説や判例の蓄積が未成熟な部分もあり、それにつきましては著者の私見に拠るところがあります。また、読者の皆様が実際に遭遇された事件につき、本書を参考にされたことに起因するいかなる不利益が生じましても、著者らは一切の責任を負いかねます。
rpgas